しわ対策には肌の保湿がカギ

しわ対策には色々な方法がありますが、代表的なものが保湿ケアです。日々のスキンケアを入念に行っているはずなのに、昼間の乾燥する時間帯には肌がかさかさになっているという人もいます。メイク時の乾燥は肌の内側だけでなく、エアコンや天気などの外的要因も大きく影響してきます。

メイク中でも肌の保湿をしたい場合は、ミストタイプの化粧水が適しています。しわの気になる部分に化粧水をサッとひと吹きかけるだけで、肌に水分補給することができます。昼間にメイクを修正する時は、パウダーファンデーションを使うという方もいます。

しわがはっきりしてしまうようなファンデーションのつけ方をしないように、注意をしなければなりません。また、パウダータイプのファンデーションは、肌に蓄えていた水分を吸収してしまうこともあるようです。そんな時に使いたいのが、リキッドタイプかクリームタイプのファンデーションです。

さらに保湿力を高めたい場合は、ファンデーションを使う時に、少量の保湿クリームを混ぜてから使うことです。気になるしわの部分は指で延ばしながら、丁寧に塗っていくとメイク崩れを防ぐことができます。しわのない、しっとりした肌を維持するには、十分な対策が必須です。

なぜ妊娠中に肌荒れが起きるのか

コメントを残す